ネガティブ・モヤモヤ対策第7弾:感情の役割とは?

今回は


感情の役割とは?


について書いていきますね。




下記の9回に分けて

説明しております。

  1. ネガティブな感情はどのように発生するのか ?

  2. ネガティブなことを考えてしまう理由とは?

  3. 現実創造のサイクル

  4. どんな意味づけをするかを選ぶのは自分自身

  5. 過去の意味づけから思い込みができるまで

  6. 望みの現実を創り出す方法

  7. 感情の役割とは?

  8. 自分らしい人生へのGPSとは?

  9. ネガティブな感情を手放す方法


よく引き寄せの法則などの本には、

『波動』という言葉が出てきますが、

人間の波動(エネルギー)というのは、

感情によって周波数が変わります。



喜び、自信、愛、感謝などの高いエネルギーの感情と、

恐怖、憂鬱、絶望感、無気力感、

罪悪感などの低いエネルギーの感情は、

文字を読んでいるだけでも

そこから受ける感覚が違うのは、

わかりますよね?




そしてこういう感情を感じている人のそばにいれば、

私たちは、ちゃんとそのようなエネルギーを

感じとれる能力が備わっています。



感情というのは、

私たちが本来の自分自身で在るための選択、言動へと

導いてくれているGPSの役割もしてくれています。



本来の自分自身で在る時=波動が高い時というのは、

一番自分の望みを受け入れられる時であり、

ミラクルやチャンスが向こうからやってくる時なのです。



リラックスして自分らしく楽しんでいる時には、

物事がどんどん進んでいくことを

体験したことはありませんか?



理想の仕事もお金も、

生活環境も人間関係も、心の平穏も、安心感も、

豊かさも幸せも、全て私たちが望んでいるものや状況は、

本来の自分で在る時にちゃんと手に入るようになっています。



ですので、自分らしく在ることは、

私たちが幸せになるためには一番大切なことであり、

自分らしく在るというのは、

一番、楽でいられる時でもあります。




でも忙しい現実社会の中では、

自分らしく在る、ということは

意外に難しいですよね?



感情はいつでもGPSとなって、

本来の自分であるための道へと案内してくれているので、

感情に耳を傾け、そのメッセージに従って選択することは、

自分らしい最高の人生への近道だと言っても

大げさではないのです。



次回のブログでは

感情のGPSをどのように

使っていけば良いのかについて

ご説明しますね!



今までのネガティブ・モヤモヤ対策シリーズです。




  1. ネガティブな感情はどのように発生するのか?

  2. ネガティブなことを考えてしまう理由とは?

  3. 現実創造のサイクル

  4. どんな意味づけをするかを選ぶのは自分自身

  5. 過去の意味づけから思い込みができるまで

  6. のぞみの現実を創り出す方

  7. 感情の役割とは?

  8. 自分らしい人生へのGPSとは?

  9. ネガティブな感情を手放す方法




【UMTA39シリーズ】


『引き寄せコーチングサロン』

月額2600円/NZ$39の

オンラインサロンです。

詳細はこちらから。

クラスレポート&感想はこちら。





『レイキアチューンメント』 習ったその日から、霊気ヒーリングが できるようになるコース。

オンライン受講 レベル1:2600円/ NZ$39

💎レベル2以降、詳細はこちらから。

💎無料メールマガジン登録はこちらから。








私はこれでよかったんだ

今のままで大丈夫だったんだあ

って自分の欠点が愛おしくなる。

算命学10のシンボルレッスン動画。 

内容そのまま、

スペシャル価格で再登場です

https://happymums.lpages.co/nz-39-umtas-10-symbol

NZ$39 日本円約2600円です。 

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic